国際ソロプチミストとは

国際ソロプチミストは、理解促進、提唱、活動を通じて女性と女児の生活と地位を向上させるためのグローバル・ボイスです。
ソロプチミズムの原則は、
・女性の地位向上
・高い倫理基準
・万人の人権
                                   ・平等、開発、平和
                                   ・国際理解、親善、平和の推進 を求め

                                      努力することです。

 

             国際ソロプチミスト定款前文より

ソロプチミストSoroptimistの名称はラテン語Soror(姉妹)Optima(最良)からなり、「女性にとって最良のもの」を意味します。


国際ソロプチミストの組織


世界130ヵ国に2013年6月現在3,075クラブ、約80,000名の会員。
4連盟(アメリカ、ヨーロッパ、グレートブリテン&アイルランド、サウスウェストパシッフィク)を持ち、日本はアメリカ連盟に所属。
日本には5リジョン(北、東、中央、西、南)があり、2015年5月31日現在総計505クラブ、11,771名の会員。
SI徳山が属している日本西リジョンは、2015年6月15日現在98クラブ2,176名の会員。


国際ソロプチミストの歴史と発展

1921年 カリフォルニア州オークランドに初めてのソロプチミストクラブが結成。

多種多用な職業分野で活躍する80人の女性が、社会奉仕のために集まりました。世界各地で女性の果たす役割は大きく大切という認識が盛り上がりました。

1924年 英国ロンドンでソロプチミストクラブが認証されました。

1960年 日本初のソロプチミストクラブが東京に誕生。
1970年 ソロプチミスト日本クラブ発足、5クラブ(東京、高松、京都、神戸、大阪)
1974年 3月5日徳山クラブ誕生(京都クラブのスポンサーによる)
1976年 ボストンの連盟大会で、アメリカ連盟の日本リジョンとして認証。
1979年 財団法人ソロプチミスト日本財団(2012年、公益財団法人ソロプチミスト日本財団に移行)を設立。
1986年 日本リジョンは、5リジョン(北、東、中央、西、南)に分割され、日本西リジョンは、中国・四国地方9県を地域とします。


テーマ

国際ソロプチミストテーマ
 A Global Voice for Women “女性のグローバルボイス”

国際ソロプチミストアメリカ連盟テーマ
 Best for Women “ベスト・フォー・ウィメン”

連盟使命
 To Improve the Lives of Women and Girls through
 Programs Leading to Social and Economic Empowerment
 社会的・経済的エンパワーメントをもたらすプログラムを通じて

 女性と女児の生活を向上させる

日本西リジョンテーマ(2014-2016年期)
 女性と女児の生活向上~勇気ある一歩を踏み出そう~
 To Improve the Lives of Women and Girls
 ~Step Forward with Courage~